作り手がこだわって大切に作った食材を持ち帰れるマルシェ
「KYOTO FOOD & CRAFT MARKET」がみやこめっせにて開催

京都市勧業館みやこめっせでは開館 25 周年を記念し、第1回目となる「KYOTO FOOD & CRAFT MARKET」を2022年3月12日(土)・13日(日)に開催する。
まだまだ知られていないたくさんの魅力的な京都の食材。作り手がこだわって大切に作った食材の数々をお持ち帰りできるマルシェだ。

まだまだ京都の人々にも知られていない、こだわりの生産者さんや若い作り手などによる魅力的な食材。そんな食材と出会えるのがこのマルシェ。このコロナ禍であるからこそ、地産地消やマイクロツーリズムを楽しむきっかけにもなるはずだ。

北は丹後から南は山城まで、さまざまな作り手が自ら販売

府内全域から16事業者が集まり、作り手自ら販売いたします。京都産食材を使ったスイーツや丹後産の食品や調味料、京野菜にクラフトビールなど、お家でも楽しんでいただける京都で作られた食材がたくさん並びます。

|出店者|


宇治香園(日本茶)・黄桜(クラフトビール)・南禅寺豆腐屋服部×保存食lab(豆腐・保存食)・ヤノ株式会社(丹後産食品)・かけはしブルーイング(クラフトビール)・Marché de Yorimichi(スイーツ・ジャム)・京都宮津オリーブ(調味料)・無添加食品 木村商店(冷凍食品)・京・甘納豆処 斗六屋(甘納豆)・京都向島農園(野菜・米)・お豆の里(山国さきがけセンター)(米・発酵食品)・広河原里山野菜加工グループ(漬物・山菜)・ぱんのちはれ(パン)・YOSANO ROASTER KYOTO(コーヒー豆・クラフトチョコレート)・KOHACHI beerworks(クラフトビール) *順不同

|出店商品の一例|

今回マルシェで販売される予定の商品を一部抜粋してご紹介します。

京都産食材を使ったカヌレ

クラフトビール
山椒香るおぼろ豆腐

甘納豆
みょうがの甘酢漬け

        

京都の新しい食材との出会いに、一度出向いてみるのはいかがでしょうか?


「KYOTO FOOD & CRAFT MARKET」

会期:2022 年 3 月 12 日(土)~3 月 13 日(日)
   10:00~17:00(最終日は 16:00 まで)
会場:京都市勧業館みやこめっせ B1Fロビー
  (〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)
入場:無料
主催:みやこめっせ(株式会社京都産業振興センター)
協力:京都市
連携事業:「CRAFT POINT KYOTO」・「伝統産業の日」・「KYOTO KOUGEI WEEK」


この記事をシェア!

京都のお出かけの他の記事
京都のお出かけ一覧 >

【金戒光明寺】【東福寺】京都の名所の歴史を知り、紅葉を味わう。
【2022年最新】フォトジェニックなスポット満載!どこを切り取っても絵になる京都の岡崎エリア観光
毎月25日開催!2022年秋の京都・北野天満宮の「天神さん」はコロナ禍前とどう変わった?
刀剣乱舞の聖地『藤森神社/京都市伏見区』から京都刀剣御朱印を集めてみませんか?