【2022年最新】朝に幸せを届ける京都のパン屋さん特集【4選】


美味しいパンがあるだけで、朝起きるのが楽しみになる。美味しいパンでスタート出来たら一日がんばれる。「今日はちょっと早起きしてあそこのパン屋さんに行ってみようかな。」と考えるだけでワクワクする。そんな朝に幸せを届ける京都のパン屋さんを4店舗ご紹介します。美味しいのはもちろん、国産小麦や酵母にこだわり、身体にやさしい素材で丁寧なパン作りをされているお店ばかり。

絵理

ぜひ、あなたの幸せな朝のひとときに、この素敵なパンたちを加えてみてください。

●毎日でも食べたい安心素材のやさしいパン「bread house bamboo(ブレッドハウスバンブー)」

なんと6:00からの早朝オープン!通勤・通学前にも買いに行けるのがうれしい。きび砂糖、海水塩、平飼い卵や放牧酪農家による低温殺菌ノンホモ牛乳など小さなお子さんでも安心して食べられる素材を使用。近隣の新鮮なお野菜をたっぷり使ったお惣菜パンやサンドイッチが魅力的。小麦本来の甘みや香りが感じられるバゲットなどのハード系、湯種食パンなどシンプルなものも人気が高い。  

▷bread house bamboo(ブレッドハウスバンブー)

所在地:京都市北区紫竹下竹殿町16
電話番号:075-495-2301ふ
営業時間:6:00~17:00
定休日:月・火曜日
イートインスペースなし
HP: https://bhbamboo.exblog.j
Facebook: https://www.facebook.com/bhbamboo/
instagram: https://instagram.com/breadhouse_bamboo

●様々な小麦の味と香りをを楽しんで。「_AND bread(アンドブレッド)北山」

ショーケースの中に並ぶ美しいフォルムのパンたち。
食パン、バゲット、クロワッサンといったシンプルに小麦の美味しさを味わえるパンが中心。小麦はすべて国産を使用。それぞれのパンに合わせて、十数種類の小麦粉を使い分けるこだわりぶり。
食パンは3種、バゲットは2種あり、小麦粉の種類や合わせる素材によって変わる味わいを食べ比べするのが楽しい。 

▷_AND bread(アンドブレッド)北山

所在地:京都府京都市北区上賀茂高縄手町88-3
電話番号:075-746-2223
営業時間:7:00~17:00
定休日:木・金曜日
イートインスペースなし
Facebook: https://www.facebook.com/andbread.kyoto/

●数々のコンテストを受賞した個性とセンスが光るパン「雨の日も風の日も」 

広々とした店内に並ぶ種類豊富なパン。
コンテストを受賞した独創性のあるパンから、オーソドックスなクリームパンやカレーパンまで多彩なラインナップ。サンドイッチやパンに使われる具材も手作りで、やさしい味わいが地元の人たちに愛されている。 

▷雨の日も風の日も

所在地:京都府京都市北区紫野東野町6
電話番号:075-432-7352
営業時間:8:00~18:00
定休日:木・日曜日
イートインスペースなし
Facebook: https://www.facebook.com/雨の日も風の日も-320184261434401/
Instagram: https://instagram.com/amenohimokazenohimo

●超有名店から技を受け継いだ貴重なパンが味わえる「パン処太陽」

地元で愛される町のパン屋さんの雰囲気でありながら、千葉にあるパンの聖地「Zopf」で修業された実力派。その技を受け継いだカレーパンが大人気。

お惣菜パンや菓子パンもさることながら、むっちりもちもちなベーグルは専門店を超える美味しさ。中学時代の友人の農園とコラボした京野菜パンは地元ならではの美味しさが味わえる。

▷パン処太陽

所在地:京都府京都市右京区嵯峨折戸町27-9
電話番号:075ー861ー1869
営業時間:7:30~18:00
定休日:火・水曜休
イートインスペースなし
Instagram:https://instagram.com/pan_taiyo

writer:絵理
Instagram

この記事をシェア!

グルメの他の記事
グルメ一覧 >

特製近江牛テールスープが絶品!
オモニの味「ソガシッタン」
【京都パン屋めぐり】地元で愛され続けるパン屋さん「トム・ソーヤー/Tom Sawyer」
こと京都が教える -京都伝統野菜の九条ねぎのコト-第六回目
【平日の夜限定!】府庁前のお魚屋さんが営む、コスパ最強立ち飲み『魚菊』