おうちで焼きたてのパンが楽しめる!わかさ生活がパンのサブスクサービスをスタート。

京都に本社を置くわかさ生活が、2022年6月1日(水)より、『幸せのパンのサブスク』をスタートしました。

わかさ生活といえば、サプリメントや健康食品のイメージがあると思います。しかし、今回は紹介するのはありそうでなかったパンのサブスクサービス。人々の健康を支える企業が考えた「幸せのパンのサブスク」とは一体どのようなものなのでしょうか?

『幸せのパンのサブスク』について

『幸せのパンのサブスク』とは、それぞれが選んだパンを希望のお届けサイクルに合わせて、みなさんの自宅に届けてくれるサービスです。

サブスクの種類は、①バラエティパンセット(18個入り)3,400円(税込)と②糖質オフパンセット(18個入り)3,600円 (税込)の2種類。糖質オフのパンがあるのは嬉しいポイント。わかさ生活ならではのサービスです。

気になるパンの種類ですが、人気の定番パンに加え、月替りのセレクトパンが2種類入っています。

6月のセレクトパン

■『ブリオッシュ・ブール』

まず初めは何も付けずに味わってほしい一品。
上質なフレッシュバターの香りをご堪能ください。

■『発酵バターメロンパンprime』

外はパリッ!中はフワフワの思わず笑みがこぼれるメロンパン

今月は上記2種類のパンをお届け。毎月どんなパンが送られてくるのかワクワクしますね!

パンへのこだわり

「健康は一生の宝物だからこそ、体をつくる商品は大切」、そんな想いを抱えるわかさ生活が出会ったのが『Pan&(パンド)』の冷凍パン。

『Pan&(パンド)』で作られるパンにはこだわりが詰まっています。

オリジナルの酵母を使用し、パンをよりおいしくするための「低温長時間熟成製法」を採用。しっとり柔らかなパンに仕上がっています。

さらに、保存料や着色料は使用していないのもポイント。素材本来の味を引き立てているだけでなく、人々の健康も意識されて作られています。

また、美味しさの秘密は急速冷凍にあります。ー45℃で急速に冷凍することで香ばしさやみずみずしさを保ち、新鮮で美味しいパンを、焼きたての状態で味わえるようになっています。

詳細・ご購入はこちらから→https://pan.wakasa.jp/Landing/Formlp/sb01.aspx


わかさ生活公式HP:https://company.wakasa.jp

この記事をシェア!

グルメの他の記事
グルメ一覧 >

御菓子司「末富」さんが新たに提案するおかし時間に「SUETOMI AoQ 青久」【インタビュー】
【京都の老舗喫茶店】「タナカコーヒ」でコーヒーと昔ながらのフードメニューを楽しむ
京都岡崎でくつろげる、おしゃれなカフェ「Lignum」
真っ白な空間で韓国カフェ気分を
「Cafe Hush」