専門店ならではの美味しさ、韓国焼き菓子専門店「Berry Button」

京都韓国っぽ

京都で増えつつある韓国料理屋さんや韓国カフェ。そんな『韓国っぽ』を感じられるお店をご紹介します。今回は毎朝焼き上げられた韓国焼き菓子が人気の「Berry Button」をご紹介します。

Berry Buttonとは

「Berry Button」さんは2022年8月にオープンした、ご家族で営まれている韓国焼き菓子専門店です。

ハッピー六原というスーパーの真向かいにお店があり「こんなところに!」と驚きますが中に入ってみると可愛らしい店内の装いが広がります。東山清水坂という観光地にあり、清水寺や高台寺、八坂神社へも徒歩約15分と、観光とセットで行くのもおすすめです。


たくさんの焼き菓子たちがお出迎え

お店に入るとすぐに沢山の陳列された焼き菓子が目に入ります。焼き菓子はフィナンシェ、エッグタルト、マドレーヌ、スコーンがあり各種数種類のフレーバーが用意されていてお好みの焼き菓子をセルフで取るスタイルです。

焼き菓子は毎朝焼き上げられたものが並び、店内には焼き菓子の甘い香りが漂います。1階が注文スペースとなり2階がカフェスペース、2階も暖かな木の家具で統一され落ち着く空間です。


可愛い見た目と本格的な美味しさの焼き菓子

今回注文したクリームラテは上にちょこんとクリームがのっているのが可愛らしく、甘すぎず焼き菓子との相性も抜群です。

焼き菓子はフィナンシェ、チーズスコーン、エッグタルトを注文。フィナンシェは外はカリッと中はしっとりしていて優しい甘さ!クリームラテのクリームにつけて食べるのもおすすめの食べ方です。エッグタルトはタルト生地はサクサク、中はなめらかで甘い香りに包まれます。

スコーンはサクサクで、チーズのしょっぱさが甘い焼き菓子との箸休めにもちょうどいいです。どれも見た目が可愛いだけではなく専門店ならではの美味しさ。テイクアウトもできるので手土産やおうちカフェにもぴったりです。


まとめ

お店オープンからInstagramでも人気のカフェ!並べられた焼き菓子が可愛いくて見入ってしまい、どれにするか迷ってしまいますが、次はどの焼き菓子、どのフレーバーにしようかと次に行くのも楽しみになります。ぜひお友達やカップルでお喋りを楽しみながら、韓国焼き菓子を楽しんでくださいね♪





■Berry Button 店舗情報

住所 〒605-0813 京都市東山区轆轤町110-7
営業時間 11:00〜18:00 (close 金曜日)
アクセス バス停「清水道」より徒歩3分
     京阪「清水五条駅」より徒歩10分


この記事をシェア!

グルメの他の記事
グルメ一覧 >

花舞う京都で、優雅なランチを。大切な人をもてなしたくなる明治の洋館『長楽館』
【2023年春】京都の桜の名所と周辺おすすめグルメ
【京都観光】秘密にしたい!銀閣寺周辺の穴場観光スポット
北山紅茶館で冬パフェとともに楽しむ優雅なティータイム