JAL 国内線ファーストクラス機内食の茶菓に選ばれた伊藤軒/ SOU・SOUの「しっとりチョコサブレ」


京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」と、江戸時代後期から続く老舗菓子メーカー「伊藤軒」のコラボレートで生まれた新感覚のお菓子「しっとりチョコサブレ」が、JAL機内食の茶菓に選ばれました。

「しっとりチョコサブレ」は宇治抹茶を練り込んだしっとりやわらかな生サブレで、老若男女に愛されるお菓子です。

​JAL 国内線ファーストクラス羽田着便・伊丹発那覇便機内食に

JAL の「地域プロモーション活動」 2月の京都特集の一つとして、昼食時間帯の羽田着便・伊丹発那覇着便の機内食の茶菓に選ばれた。宇治抹茶を練り込んだしっとりやわらかな生サブレで、とろけるホワイトチョコガナッシュを包んだ焼き菓子です。

宇治抹茶 × ホワイトチョコの相性抜群「しっとりチョコサブレ」

◆しっとりチョコサブレ 宇治抹茶 × ホワイトチョコ(5 個箱入)◆
内容量:1 枚 × 5 袋
販売価格:1,080 円(税込)
原材料名: ホワイトチョコレート(国内製造)(砂糖、全粉乳、ココアバター、その他)、小麦粉、砂糖、マーガリン、鶏卵、水飴、 茶、食塩、クロレラ/重曹、乳化剤、香料
取り扱い店:SOU・SOU おくりもの、SOU・SOU KYOTO 青山店
通信販売:SOU・SOU ネットショップにて
https://www.sousou.co.jp/

この記事をシェア!

グルメの他の記事
グルメ一覧 >

【2022年11月最新】ちょっと立ち止まって、ほっこりしましょ。【京都の和スイーツ特集】
御菓子司「末富」さんが新たに提案するおかし時間に「SUETOMI AoQ 青久」【インタビュー】
【京都の老舗喫茶店】「タナカコーヒ」でコーヒーと昔ながらのフードメニューを楽しむ
京都岡崎でくつろげる、おしゃれなカフェ「Lignum」