Sir Thomas LIPTONのロイヤルミルクティパフェが手軽にテイクアウトできるパフェ缶に

Sir Thomas LIPTONから、2月16日(水)より、新商品「パフェ缶 ロイヤルミルクティ 」をポルタ店限定商品として販売されます。

持ち運べる​パフェ缶で再現した、ロイヤルミルクティパフェ

なんと、リプトンのロイヤルミルクティパフェが、お手軽にテイクアウトできるパフェ缶に入って登場します!
アッサムを使用した濃厚でコクのあるロイヤルミルクティクリームに、ふわふわのエスプーマザクザクのクランブル、食感の異なる2種類の紅茶ゼリーなど、さまざまな美味しさがぎゅっと詰め込まれています。
持ち運びしやすいパフェ缶は、ちょっとした手土産にも便利ですね!
 

ロイヤルミルクティを生み出した、ティーハウス リプトン​

実は、1965年に日本で初めてロイヤルミルクティを提供したのは「ティーハウス リプトン」なんです。英国のニュアンス漂うその名称は、和製英語として日本中に広がりました。当時のレシピは現在も受け継がれており、一杯ずつ丁寧に淹れて、お客様に提供されているそうです。

ロイヤルミルクティパフェ


【発売日】2022年2月16日(水)~
【商品名】パフェ缶 ロイヤルミルクティ
【価 格】900円(税込)
【実施店】Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店
【内 容】アールグレイパウダーとピスタチオ・ロイヤルミルクティのティラミスクリーム・ロイヤルミルクティのクリーム・オレンジのコンポート・アールグレイソース・生クリーム(エスプーマ)・全粒粉のクランブル・キャラメルミルクティゼリー・アールグレイゼリー

Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店で限定販売

Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店
[URL]https://www.lipton-teahouse.jp/
[住所]京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902番地京都駅地下街ポルタ
[営業時間] 8:00 - 22:00 (L.O.21:30)
※最新の営業時間はWebサイトにてご確認ください。

この記事をシェア!

グルメの他の記事
グルメ一覧 >

御菓子司「末富」さんが新たに提案するおかし時間に「SUETOMI AoQ 青久」【インタビュー】
【京都の老舗喫茶店】「タナカコーヒ」でコーヒーと昔ながらのフードメニューを楽しむ
京都岡崎でくつろげる、おしゃれなカフェ「Lignum」
真っ白な空間で韓国カフェ気分を
「Cafe Hush」