【2023年最新】京都のおしゃれな古着屋さん特集



KYOTO LETTER 編集部

京都でお買い物をするなら四条~三条河原町エリア!スマホで何でも買える時代と言えど、身に着けるものは実際に手に取ってしっかりチェックしたいですよね。あなたのセンスにフィットする、お洒落な古着屋さんをご紹介します!



古着初心者が必ず通る道!関西発大型古着店の「古着屋JAM」

古着屋JAMは全国に12店舗あるインポート古着ショップ。2017年からはフェミニンさを追求した「Elulu by JUM」を、2019年からはロープライスでエコな「LOWECO by JAM」も関西を中心に勢力を拡大しています。

京都四条店は阪急「京都河原町」からすぐ、寺町と新京極の間に構えており、古着初心者も入りやすい雰囲気。もちろん上級者が納得できるアイテムも多数取り揃えられています。

古着屋JAMの特徴は何といっても安定の品ぞろえと質の良さ!

取り扱いブランドは幅広く、adidas、Ralph Lauren、Levi’s、THE NORTH FACEなど。バイヤーの厳しいチェック項目を通過し輸入されたアイテムは、日本で本格クリーニングをしてダメージがないか1点1点確認されます。

また、少し意外に思われるかもしれませんが、レザーシューズやスニーカーも得意分野です。創業者が革靴とブーツ好きから始めたお店だけあって、良いコンディションでスタンバイしていますのでこちらも要チェック。

オンラインショップ、Instagramはもちろん公式アプリやYouTubeチャンネルも開設していますので、検索してみてくださいね。


【古着屋JAM 京都四条店】

住所:京都市中京区中之町549

電話番号:075-746-6523

営業時間:11時00分~20時00分

公式HP:https://jamtrading.jp/kyoto/




ファッショニスタお墨付き!メンズアイテム豊富な「BMC」

大人気の古着屋「バンプキン」と「モンキーチョップ」が融合してできたBMCは主にメンズアイテムを中心にセレクトされたお店。

アメリカで仕入れたものだけでなく国内ブランドもあり、ハイレベルな古着や新品をゲットすることができます。

店内にはベーシックなものからトレンドルックに至るまで多様なアイテムがオシャレにディスプレイされ、洗練された印象。気になったものがあったら自分のペースで時間をかけて吟味したくなる、素敵なお店です。

小さめのサイズもありますが、あえてビッグサイズをモードに着こなしてみたり、ジェンダーフリーなスタイルに挑戦してみるのも◎

蛸薬師通り沿いの2号店にはレディースもありますので気軽に覗いてみてくださいね!


【BMC】

住所:京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町324 岡本ビル2F

電話番号:075-211-5722

営業時間:11時30分~20時00分

公式HP:https://bmc1997.thebase.in/about





アメリカンヴィンテージなら「ROGER'S」

王道アメカジから個性派アイテム、雑貨もそろうROGER’S。2階へ上がる階段には気になるコーデが並んでいます。

ムーディーな雰囲気漂う店内には現地から買い付けた古着がぎっしり!

60~70年代ものや日本では正規販売されていないレアなシューズ、クラシックやミリタリー、スポーティーとなんでも揃います。メンズもレディースも程よいバランスであるので幅広いコーデにトライできそうです。

オーナーのセンスに惚れた固定ファンが多く、Instagramに新着情報を載せても、すぐSOLD OUTとなることもしばしば。「ROGER’S LADIES」のアカウントにも可愛いアイテムの入荷情報がアップされています。

目と鼻の先にある半地下の「ROGER’S North land」はシンプルカジュアルさのあるお店。シルエットがきれいなデニムのお店「JAPAN BLUE JEANS」も姉妹店ですので、こちらもおすすめです。


【vintage & used clothing ROGER'S】

住所:京都市中京区寺町三条下ル永楽町241 寺町六角ビル2F

電話番号:075-212-5368

営業時間:11時00分~20時30分

公式HP:https://rogers-kyoto.com/




「原宿シカゴ」で掘り出し物をお得にゲット

ゆったり落ち着いて買い物できる広い店内の原宿シカゴ。

ブランドごと、アイテムごとに綺麗に並べられているので、お目当てのものが探しやすく、スムースに買い物できます。ビギナーさんでもイメージしやすいのが嬉しいですよね!

着回しできるスタンダードなアイテムもたくさん揃っています。

大人女子に大人気のマニッシュコーデもお任せあれ♪アイテムのバリエーションが豊富なので、キレイめにまとめたい時も原宿シカゴはとっても便利です。

着物の古着にも力を入れているのが原宿シカゴならでは。2階は着物専用フロアで、海外からの観光客もよく見かけます。着物、帯、小物、男性用…と何がどこにあるのか一目でわかるディスプレイ!サクサクお買い物ができてしまい、ここなら衝動買いもアリかも?!


【原宿シカゴ 京都店】

住所:京都市中京区寺町通六角下る式部町258

電話番号:075-212-5391

営業時間:11時00分~20時00分(定休日なし)

公式HP:http://www.chicago.co.jp/




ヨーロピアンエレガントな「Little Trip to Heaven」

レディースメインにアメリカやヨーロッパ古着を厳選して買い付けしているヴィンテージショップ。

映画に出てきそうなクラシカルでエレガントなアイテムがたくさんあります。

ガーリーなコーディネートをしたい時はもちろん、甘辛MIXにプラスしたりと大活躍のアイテムがたくさん。バッグや帽子、アクセサリーなど小物も充実しているので、ふらっと立ち寄ってみて。

こちらも阪急「京都河原町」駅よりすぐ!乙女心を掴んで離さないアイテムが目白押しです!


【Little Trip to Heaven 京都店】

住所:京都市中京区寺町通錦小路下る東大文字町296

電話番号:050-3803-9783

営業時間:11時00分~21時00分(月~木は20時まで)

公式HP:https://www.littletriptoheaven.jp/




まとめ

味のある古着はあなたらしさを表現してくれたり、新たな一面を発見させてくれたり、いろいろなスタイルに挑戦できるのが魅力。インスタをチェックしてから覗いてみるのもオススメです。ヘビロテ級アイテムとの出会いがありますように!

この記事をシェア!

ファッション&ビューティーの他の記事
ファッション&ビューティー一覧 >

【2023年最新】京都のおしゃれな古着屋さん特集
【2022年最新】京都観光に来たらお土産に買いたい!京都のコスメ特集
【ワコール ラゼ×マールブランシュ】京都を代表するインナーウェアメーカーと人気菓子店の異色コラボ!その誕生秘話とは?
大東寝具工業からアウトドアを楽しむソファクッション「tetra NATURA」ブランドが登場!