柴犬たけしのフォト日記 #3日目


たきちさん

昔から、わたしの猫がこんなことを思っているのかな?と想像するのが好きでした。 たけしくんの世界が楽しく伝わりますように。

おはようさんです。
たけしやで。

この写真は、ぼくが1日店長した時のやな。
これがぼくの店番スタイル。
それぞれのやり方がありますから、クレームはご遠慮やで。

モデルしたり、店長したり、日記したり色々するねん。
なんでも経験。
それより、ぼくとはなちゃんの話みんな読んでくれはったんやろか?
きょうも続きのお話してもかまへん?
きょねんの秋ごろの話かな。
めっちゃ若くてフレッシュなポメちゃんが、いつものおさんぽ公園に来るようになってん。
ぼくはここに通ってもう14年くらいやし、主みたいなもん。
せやし友達は多い方やと思う。

ほんでな、そのポメちゃんにえらい好かれてしもて、毎日猛アタック受けててん。

この歳になって他の女の子たちにも「好き」て言われたり、モテ期ってやつ。

ちょっと舞い上がってしもて、ぼくかて男、やっぱりデレデレなるやん?
でも世の中そんな甘くない。
みなさん、お察しの通り。

はなちゃんに見られてしもた!!

修羅場よ。
はなちゃんvsポメちゃんで、バチバチなって。
ぼくのためにケンカはやめてー!って言えるような状況ちゃうかった、、

そっから、はなちゃん目ぇも合わせてくれへんくなってしもて、、
ぼく、気づいてん。
やっぱりはなちゃんじゃないとあかんって!

そこから毎週一緒におさんぽするけど、やっぱりなんか冷たい。怒ってる。

そこで、たきちはんの撮影で嵐山に紅葉行くことになって、
お母さんがはなちゃんも誘ってくれはってん。

これは仲直りのビッグチャンス!
ドキドキ、、

はなちゃん来はった!
はなちゃん〜

おはようさん!
あ、やったー!あいさつしてくれた!

(スッ)あ、あれ、、
やっぱりちょっとなんか違う、、

あんな、ぼくははなちゃんが好きやで。
一番好きやで。

ほら、もみじやでー見てー!

この日も仲直り失敗、、
しょんぼりで帰ってん。

でもなんか、次のお散歩の時には、許してくれてた。
女心は複雑です。

ポメちゃんは相変わらず、好き好きしてくれはるけど
ぼくはもう紳士の対応をしています。
もう2度とはなちゃんを手放したくないもん。
ラブ・フォーエバー や。

きょうは、わんこの世界も結構大変ってお話でした。
見てくれて、おおきに。ほなまたね。


ぼくらは幸せになるために生まれてきた

「老犬猫と、ひと」

わんちゃんねこちゃんの殺処分を減らす写真展

2022/8/23~28 恵比寿・弘重ギャラリー&全国オンライン写真展

>チケットは5月予約受付開始予定

HP> thisphoto.jp

写真の力でわんちゃんねこちゃんの殺処分を減らす活動をしています「おうちで愛情受けて暮らす子」と「保護施設で収容されている子」の両極端の環境で生きる命を組写真で表現し 「モノ」ではなく感情ある命であることと 現状を知ってもらうきっかけになりたい !という思いで写真を撮っています

Instagram> https://instagram.com/thisphoto_kyoto

Mail> info@thisphoto.jp


この記事をシェア!

好きが見つかる連載の他の記事
好きが見つかる連載一覧 >

京都モノクロルーム -フィルム写真の世界へようこそ-第三回目
うろうろ、裏具のうらがわウォーク04
こと京都が教える -京都伝統野菜の九条ねぎのコト-第六回目
The Millennials 京都【体験レポート】| 京都空間デザイン探訪